細山貴嶺のダイエット方法は絶対に真似しちゃダメ!短期間ならOK?

 

子供の頃は「おデブキャラ」としてバラエティ番組などでブレイクした細山貴嶺さんですが、現在はおデブ子役だった頃の面影は全くなく、とてもスリムな体型に変身しています。

何とピークの頃と比べると体重が47キロも軽くなってるんだとか!

細山貴嶺さんがそれほど体重を落としたダイエットとは、どんな方法だったのでしょうか?

細山貴嶺さんのダイエットは子役時代のいじめが原因だった

細山貴嶺 ダイエット 方法

細山貴嶺さんは1994年12月22日生まれの20歳。

デビューは何と0歳の時だそうで、芸歴は年と同じ20年になるんですね!

細山貴嶺さんは母親の教育方針の元、子供の頃はインターナショナルスクールに通っていました。

「様々な国の文化にふれて欲しい」という母親の思いがあったそうです。

しかし同時の細山貴嶺さんは英語がほとんど理解できませんでした。

9歳から子役としてブレイクした細山貴嶺さんは、インターナショナルスクールの中でも有名人だったそうです。

日本人以外の生徒にも名前が知れ渡っていました。

テレビではおデブキャラとして人気を博していた細山貴嶺さんですが、インターナショナルスクールでは太った体型と英語が分からないことが、いじめの原因になってしまいました。

そのいじめは壮絶なもので、首を絞められ失神したこともあったというから驚きです。

そんな経験から細山貴嶺さんは、太ってることがいじめを受ける原因だと思い知り、ダイエットを決意したんだそうです。

レンタルはもう古い!PCやスマホで好きな映画を無料で楽しむには?

細山貴嶺さんのダイエット方法とは?

細山貴嶺 ダイエット 方法

いじめに悩む細山貴嶺さんは、2008年前に出演したバラエティー番組「ピン子の時間」のダイエット企画をきっかけに、自身もダイエットをスタートしました。

最初に試みたのは当時流行ったレコーディングダイエットで、何と10キロの減量に成功したそうですよ!

ダイエットは成功体験をすることによって、モチベーションが上がりますし自分に自信がつきますからね。

細山貴嶺さんはピーク時107キロあった体重を、2009年には85キロ、2010年には63キロまで落とし、現在は60キロ前後をキープしてるそうです。

ダイエットを決意してからの2年間は、年20キロのペースで体重を落としていったんですね。

レコーディングダイエットのあと細山貴嶺さんが行ったダイエットは、「ドレッシングなしのサラダを3食食べ、毎日2時間のランニングやエアロビクスを続ける」といった方法だそうです。

これは想像しただけでも相当つらい方法だと思います。

健康的なダイエットにタンパク質が必要な訳は?綺麗な体は食事から!

体を作る栄養素をロクに取らず、2時間にも及ぶハードな有酸素運動を行うというのは、ダイエットの専門家が聞いたとしたら、絶対に反対する方法ですよね。

途中で挫折してリバウドしてしまうパターンの方法だと思いますが、細山貴嶺さんがそうならずにダイエットに成功した背景には、痩せることでいじめから開放されたいという、普通の人ではあり得ないほどの高いモチベーションがあったからだと思います。

【楽天ブックスならいつでも送料無料】デブ、死ね、臭い!を乗り越えて [ 細山貴嶺 ]

細山貴嶺さんのダイエットはどんな人にオススメ?

Sponsored Link

細山貴嶺さんが行ったダイエットは、決して真似しない方が良いと思う方法です。

極端に栄養を制限したダイエットは必ず代謝を下げることになりますので、体重も落ちにくくなる上に、疲れも抜けにくくなるため、日常生活を送るのが辛くなると思います。

それでも細山貴嶺さんは、自分を変えたいという思いが強かったため、それを乗り越えられたわけですね。

人間の体は急激に体重が変わると、それを元に戻そうと働きます。

極端に食事を抑えると体重は減るのですが、脳は体を元に戻したいと思うため食欲を増進させ食べさせようとします。

そこを我慢して減った体重を維持してると、脳はそれが普通だと判断するようになり、食欲もいつの間にか収まってきます。

細山貴嶺さんも体重が落ち始めた当初は、リバウンドの可能性もあったと思いますが、現在まで痩せた体型をキープしてることから、もう以前のような100キロをこえる体重に戻ることはないでしょう。

細山貴嶺さんが行ったダイエットは、どちらかと言うと「断食」に近い方法だと言えると思います。

ですので、体調を整えるために短期的に取り入れるといった場合には、効果的な方法かもしれませんね。

実際に1ヶ月に1日程度カロリーを極端に抑えた食事にすることで、体の調子が良くなるという研究結果もあるそうです。

榎木孝明の不食生活の効果は!断食との違いや栄養失調の危険性は?

細山貴嶺さんは痩せたことで自分に自信を持つことが出来、人生を前向きに送るきっかけとなりました。

細山貴嶺さんが行ったダイエットは絶対に真似しない方が良い方法だと思いますが、「結果オーライ」という言葉もあるように人それぞれなんだなと感じました。

Sponsored Link

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ